このページのトップへ
ホーム » エクステリア・ガーデン・造園施工例 » エクステリア・ガーデン » 掛川市 N様邸 リガーデンで既存の庭が使いやすくおしゃれに変身!プライベートを確保した憩いのスペースに。

掛川市 N様邸 リガーデンで既存の庭が使いやすくおしゃれに変身!プライベートを確保した憩いのスペースに。

掛川市・N様邸の、リガーデン工事をご紹介します。

施工前、駐車スペース、高木の植栽などの外構工事は他社で施工済みでしたので、主に庭部分の工事をご依頼いただきました。
遮蔽効果の高いハイフェンスで囲った、デッキのある天然芝の庭です。


施工前の状況。N様邸の庭に面した掃き出し窓の向かいは、多くの人が利用する公共の建物です。
境界にはメッシュフェンスがありますが視線の遮蔽効果は無く、こちらに向かい合う二つの窓は大きく建物の中からの目線も気になり、プライベートが確保できない状況でした。


Before|After


遮蔽効果の高いフェンスを施工、庭がプライベートを確保した憩いのスペースに生まれ変わりました。
物置の設置もご希望でしたので、フェンスの高さを物置に合わせ、庭側の境界全体を目隠ししています。
木調の多段フェンスは三協「シャトレナ」M1型。デザイン性が高く品のよい木調カラーが選べるため、庭の雰囲気を壊さないアルミフェンスです。
木調面は片面仕様なので通常は外へ向けますが、今回のケースは庭の背景となるよう、内側を表にして施工しています。


Before|After


駐車スペースから見た庭の全景です。
掃き出し窓前にはデッキを設けて出入りを楽にし、庭に憩えるスペースをプラス。
物置も使って境界を遮蔽したことで、駐車スペースと隣地との視線も遮ることができました。


既存の木の足元には、芝止めを兼ねた庭のポイントとしてユニソン「ミルドブリック」のべーシュ+オレンジを2色使いにしたサークル花壇を追加。
見切りのレンガもミルベージュのミルドブリックを使い、芝の周りは高耐久性の防草シートを敷設した砕石敷きにして、草取りのメンテナンスを軽減しています。 


物置はイナバ「ネクスタ」のメープルプラウンをチョイスし、扉の前はユニソンの化粧平板「リビオ」のべーシュ、ブラウンを二色使いにしておしゃれに舗装しました。
フラットな足元は、物の出し入れ時の仮置き場として、庭への出入り時にストレスのないアプローチとして便利に使えますね。
物置は転倒防止のアンカー工事を行い、施工しています。


Before|After


二つの掃き出しデッキは、人気のメンテナンスフリーの人工木デッキ、三協「ひとと木2」。基礎は土間コンクリート仕様で、長尺物の収納などに活躍しそうですね。
デッキの間口は窓全体を広々とカバーする3間(約5.5m)です。出幅も1.5mほどあり、使い勝手の良い半戸外のオープンスペースになっています。
庭の入り口側にステップを取り付けて、庭への出入りをスムーズにしました。
デッキの周囲も「リビオ」で舗装して、テラス風に。
シンプルな配色とデザインながら、リビオのテラスは明るくモダンな庭のポイントになっています。


隣地から敷地内が丸見えで落ち着かなかったスペースが、憩いの庭に生まれ変わりました。
木々が芽吹き、芝生が緑になる春が待ち遠しいですね。

N様のように入居と同時に必要な外構工事が完了していた場合でも、住んでみてから気づくことがあったり、周囲の環境が変わることで欲しいアイテムが出てくることはよくあります。
フェンスだけ、造園だけなどの部分的な工事や、リガーデン、また追加の小規模工事のご相談も承っておりますので、お気軽にご相談ください。



〜3DCADによるプレゼンテーションとビフォーアフター〜

ご提案をできるだけわかりやすくお伝えするために、
CGを駆使した図面を使用しております
(↓クリックで拡大します)
屋内から見た庭の完成イメージ(CADによるCGパース)
Before|After


CGパース・ビフォー&アフター デッキ周り拡大パースと仕上がり。
(CADによるCGパース)
すべて、図面のとおりの仕上がりになりました!
▲お打合せ時にご来店いただければ、大きなモニターに3Dでイメージを投影し360°動かしながら詳細なお打合せをさせていただきます。




ホーム » エクステリア・ガーデン・造園施工例 » エクステリア・ガーデン » 掛川市 N様邸 リガーデンで既存の庭が使いやすくおしゃれに変身!プライベートを確保した憩いのスペースに。