このページのトップへ
ホーム » エクステリア・ガーデン・造園施工例 » エクステリア・ガーデン » 菊川市 K様邸 1期工事でお困りごとを解決した、シンプル・モダンなエクステリア

菊川市 K様邸 1期工事でお困りごとを解決した、シンプル・モダンなエクステリア

菊川市・K様邸の新築外構工事をご紹介いたします。
K様邸の外壁は高級感のある白いスクエアタイルで、家全体もかっちりとしたモダンなデザインです。


Before|After


K様のご依頼は、カーポートと目隠しフェンス、自転車の置き場です。
施工前は家の周囲の敷地全体が低く、道路から玄関へ向かう土の面には雨の後などは常に水がたまってしまい、また雑草もはびこり苦労されていました。

施工後、カーポートの床には土間コンクリートを打ち、アプローチから玄関ポーチまでを繋げることで、敷地の出入りがスムーズになりました。


カーポートは、YKK「エフルージュツイン」。
フラット&シンプルなモダンデザインで、プラチナステン・カラーもK様邸のイメージによくマッチしています。:トーメイマットの屋根は、アプローチを兼ねたカーポート内の採光も確保してくれます。


カーポートから繋がるアプローチは自然石を乱貼りしています。
石はユニソン「クレモナストーン」のトパーズイエロー。ナチュラルな印象のアプローチが、かっちりした建物の印象に温かみを添えています。
モダンな門柱の足元には、クラシカルな素材感が目を引く「レイルスリーパーペイブ」をアクセントに。味わいのあるオールド色は建物の持つクールな印象を和らげ、クラシカルな素材感が目を引きます。


Before|After


施工前、雑草が繁茂していた中庭には高耐久の人工芝「KターフV」で広々した多目的のスペースを作りました。
芝の見切りにはユニソン「ミルドブリック」のミルベージュを入れて、アプローチのナチュラルなイメージとマッチさせています。


人工芝の下には同じく高耐久性の防草シートを入れ、しっかりと防草対策をします。


Before|After


人工芝と砕石敷きの見切りもミルドブリックのミルベージュを。
耐久性・コストパフォーマンスともに高く、かつナチュラルな素材感を持つおすすめのブリックです。


掃き出し窓の前のデッキは、メンテナンスフリーの人工木デッキ・三協「ひとと木2」。
2間X3尺の縁台タイプで、色は明るいローズウッドてす。


縁台風のデッキはステップにもなり庭への出入りをしやすくし、出幅が短いため屋内から庭を見渡しやすいメリットもあります。
テーブルセットを出さなくても、トレイを運べば腰を掛けて気軽にお茶を楽しめるのも良いですね。


ご希望の隣地境界の目隠しには、やはりメンテナンスフリーの人工木部材「Bウッドスタイル・デコ」でオリジナルフェンスを作りました。
現場に合わせて自由に調整でき、横板の間隔も好みの空きにすることができるセミオーダーメイドの製品です。色はデッキに合わせたマロン、柱はアクセントをつけて落ち着いたブラウンをチョイスしました。
芯材にリサイクル樹脂材を使ったコストパフォーマンスの高い商品で、材料が多く価格が高くなるハイ・フェンスでも、コストを抑えることができます。

建物の周囲は除草後地盤を整地して防草シートを入れ、白い砕石を敷きました。


物置に開放スペースが併設された、イナバ「ネクスタ・ウィズ」を自転車の置き場所に。
屋外の収納とサイクルポートを兼ねた、収納力抜群の使い勝手の良いスペースができました。
サイクルポート部分には土間コンクリートを打ち、さらに使いやすくしています。


カーポートの横は2期工事とし、庭にするか駐車場を拡張するかを現在K様がご検討されています。これからも頻繁に使う建物の周囲は除草をして、防草シートを入れた砕石を敷きました。
1期工事で道路から玄関までの導線が舗装で繋がり、日々の外出や来客にもストレスがなくなって、かつ管理の手間もぐっと減りました。

これからはK様がこちらで実際に暮らした実感を元に、ゆっくりプランを練っていただくことができます。



〜3DCADによるプレゼンテーションとビフォーアフター〜

ご提案をできるだけわかりやすくお伝えするために、
CGを駆使した図面を使用しております
(↓クリックで拡大します)
道路から見たパース(CADによるCGパース)
全体を道路側から俯瞰したパースのアップ。

すべて、図面のとおりの仕上がりになりました!

▲お打合せ時にご来店いただければ、大きなモニターに3Dでイメージを投影し360°動かしながら詳細なお打合せをさせていただきます。




ホーム » エクステリア・ガーデン・造園施工例 » エクステリア・ガーデン » 菊川市 K様邸 1期工事でお困りごとを解決した、シンプル・モダンなエクステリア