このページのトップへ
ホーム » エクステリア・ガーデン・造園施工例 » 島田市 M様邸 ガレージ付きの広い駐車スペースで敷地を有効利用!使い勝手の良いシンプル&ナチュラルなエクステリア

島田市 M様邸 ガレージ付きの広い駐車スペースで敷地を有効利用!使い勝手の良いシンプル&ナチュラルなエクステリア

島田市・M様邸の新築外構工事をご紹介いたします。


施工前の状況です。
フラットで広々とした開放的な敷地のM様邸ですが、施工前は雑草などの管理も大変でした。


敷地を有効に使えるように、道路に面したスペースから敷地の奥まで土間コンクリートで舗装し、広い駐車スペースを確保。
しっかりした舗装をすることでメンテナンスの負担も減り、土ぼこりや泥はねに悩まされることもなく、使い勝手も良くなりました。
建物横には、イナバのガレージ「ガレーディア」を施工。愛車をしっかり守り、広い庫内は倉庫としても使えます。
道路側にはカーポートなどの構造物を設けていないので、ゲストを迎えるときも、ご家族が増えて所有の車が増えても、駐車スペースとして最大限に使うことができます。


飾り窓を入れた、天然石と白い壁の南欧風の門柱。
シルバーをあしらったブラウンの口金がナチュラルなポストは、ユニソン「コラーナ」です。
壁を飾る天然石は、ユニソンの「パイルストーン」。白い壁に美しく映える、明るいオレンジの石英岩のラスティックブラウンです。天然石を加工した壁材で、色や質感のバリエーションも豊富な高級感たっぷりのアイテムです。
塗壁は四国化成「パレット」で仕上げています。色は現地でM様と打合せ、ご希望の壁色を出しました。
笠木にはシンプルなデザインの三協アルミ「フィオーレ」を使い、モダンな印象を加えています。


h-DSC04175
駐車スペースと玄関との高低差は化粧プロックを積んで解消。ユニソン「ミルドブリック」を蹴上げに使い、五色砂利を洗出した階段を通り玄関へアプローチします。


化粧ブロックはユニソンの「シルマ」。EXTILEの樹脂フェンス「アーバンフェンス」を組み合わせ、駐車スペースとプライベートな空間を仕切りました。
フェンスの横板は1センチの隙間で張り、目隠し効果を高めています。

フェンスやブロック、敷材はナチュラルなイメージのブラウンとダークブロンズ系のカラーで揃え、落ち着いたシックなイメージにまとめました。


リビング前のプライベートな庭は、デッキのある芝の庭です。
メンテナンスの楽な人工木デッキ「三協ひとと木2」を二か所の出入口を繋ぐL字形に設置、芝の見切りには、ブラウンのユニソン「ミルドブリック」を使いました。


デッキ下や通路部分は高耐久の防草シートを敷設した砕石敷きにしてロー・メンテナンスにし、通路との境界はメッシュフェンスで囲い、愛犬の飛び出しを防いでご家族が安心して憩えるスペースにしました。
フェンスはコストパフォーマンスに優れた三協アルミの「ユメッシュ」。打ち掛け錠付きの片開きの門扉を取り付けて出入りができるようにしています。
玄関ポーチとの間には、三協アルミのガーデンスクリーン「エルファード」で仕切り、玄関からの視線をソフトに遮ります。


マットな質感のワインレッドカラーがおしゃれな、レトロスタイルのオンリーワンの水栓柱「エポカW」。
ステンレス製のスリムな立ち上がりには、散水に便利な補助蛇口がついています。
シンプルな陶器製のガーデン・パンも、オンリーワンの金彩水鉢です。
水栓の足元にはユニソンの平板「リビオ」を敷き、使いやすく。シンプルで、かつ色のアクセントが効いたセンスのよい水まわりになりました。



〜3DCADによるプレゼンテーションとビフォーアフター〜

ご提案をできるだけわかりやすくお伝えするために、
CGを駆使した図面を使用しております
(↓クリックで拡大します)
玄関側の全体パース
庭側の全体パース


Before|After


Before|After


Before|After


図面の通りの仕上がりになりました。


▲お打合せ時にご来店いただければ、大きなモニターに3Dでイメージを投影し360°動かしながら詳細なお打合せをさせていただきます。




ホーム » エクステリア・ガーデン・造園施工例 » 島田市 M様邸 ガレージ付きの広い駐車スペースで敷地を有効利用!使い勝手の良いシンプル&ナチュラルなエクステリア