このページのトップへ
ホーム » エクステリア・ガーデン・造園施工例 » 掛川市 I様邸 減築リフォームで広々駐車場を確保。敷地全体をメンテナンスフリーにリガーデン! 

掛川市 I様邸 減築リフォームで広々駐車場を確保。敷地全体をメンテナンスフリーにリガーデン! 

掛川市・N様邸の、減築に伴うリガーデン工事をご紹介します。
広くなった外回りに、広々とした駐車スペースを設けました。


Before|After


減築前は道路のそばまで建物がありました。
減築によって道路際に駐車スペースをゾーニングでき、また道路から敷地への間口も広く、使いやすくなりました。
道路沿いには化粧ブロックを積んで背の低いデザインフェンスを設け、境界をきっちりと仕切りながらも、オープンなイメージに。


ロートアイアン風のクラシカルなフェンスは、三協「キャスタイル」。段差やひねりのあるポール形状によって、見る角度によって陰影が変化する繊細なデザインです。

花好きな奥様のために設置した花壇は、正方形のモダンな化粧ブロック、ユニソン「リゲル」を積みました。色はナチュラルな印象のリネアベージュです。
道行く人も花を楽しめるようにと道路側に設けられた花壇に、早速、奥様がかわいらしい春の花を植えてくださいました。


シコク「パレット」の塗壁門柱は、シンプル&ナチュラルな印象のコテムラ仕上げに。
天端は高さを変えた曲線デザインで、優しい印象になりました。


口金タイプのシンプルなポストはYKK「工クステリアポスト」。フェンスのイメージとコーディネイトし、色はブラックをチョイスしました。
表札は奥様から支給していただいたもの。可愛らしくナチュラルなデザインが、シンプルな門回りの中でアクセントの飾りになっていますね。


Before|After


施工前、空き地の手前まで建物がありました。減築されたことで広い駐車スペースを設けられ、多くの車を敷地内に駐車できるようになりました。

Before|After


駐車スペースは全面を土間コンクリートにして、使いやすく。土埃も立ちにくくなりました。
土間舗装部分だけでも5台の駐車が可能で、敷地奥の砂利舗装部分まで含めれば、更に多くの車を敷地内に置くことができます。


またコンクリート舗装は洗車時のストレスも無く、住宅側にU字構を入れたため駐車スペースの表面排水もスムーズに行われ、使い勝手の良いメンテナンスフリーなスペースになりました。


二台用のカーポートは、YKK「エフルージュツイン」。アルミのカラーは和風住宅に合わせたブラウンです。
フラット&シンプルデザインの、コストパフォーマンスも高い人気のカーポートです。
トーメイのポリカーボネート屋根は採光性がよく車庫下が暗くならないため、カーポート横の腰高窓にも光を届けてくれます。


Before|After


玄関へ向かうアプローチは自然石張りにして、高級感のある和モダンなイメージを演出しました。
アプローチ沿いにはユニソン「ミルドブリック」を3段積みにした花壇が設けられ、掃き出し窓前のプライベートなスペースとを仕切っています。
ブリックは優しいナチュラルな色のミルベージュをチョイス。道路沿いの花壇同様に、こちらにも季節のお花を植えて楽しんでいただけます。
高さのある花壇には株立ちのシラカシを植え、アプローチに緑をプラス。常緑のシラカシが大きく育てば柔らかな目隠しになり、夏には窓前に木陰をつくってくれますね。


高級感のある石敷きのアプローチ。使用したのはユニソンの自然石「ガリアプレート」、品のある印象の方形の板石です。
色は、玄関ポーチのタイルの色に合わせた明るいモノトーンのアッシュグレー。
雨の日のアプローチは石の黒味が増し、天然の石本来の美しい色を見せてくれます。


Before|After


アプローチの周囲は高耐久の防草シートを入れて砕石敷きに。
安価な砕石舗装は防草シートを入れることでメンテナンスが楽になり、通路だけでなく使い道が決まっていない場所の仮舗装や、コストを抑えた広い面積の舗装など様々に利用できます。


玄関ポーチへのアプローチの繋がりです。
ポーチ前は石敷きの目地方向を変え、横への広がりと奥行きを感じさせるように敷いています。


玄関の両脇にある掃き出し窓前には人工芝を敷き、憩えるスペースに。


簡易な縁台を窓下に置けば花壇の手入れの一休みも良いですね。鉢植えを飾れば、緑の芝に映えるでしょう。
使用した人工芝「KターフV」は防災性も高く、V字のパイル形状で押さえに強く芝が倒れにくいリアルな人工芝。
ちょっとしたスペースを気軽に緑化でき、またメンテナンスも容易です。


花壇とコーディネイトしたミルドブリックの流しで、外水栓もおしゃれに飾りました。
排水用のU字構にはグレーチングで蓋をして、安全に、かつ排水溝の管理をしやすくしています。
水場も近くなり使いやすくなった新しい車庫まわりは、洗車が楽しくなりそうです。

敷地が広いと、メンテナンスにかかる時間もその分増えてきます。
土をむき出しにせず敷地全体をさまざまな素材で舗装することで、メンテナンスのストレスも軽減され、ガーデニングを楽しむゆとりの時間も生まれます。



〜3DCADによるプレゼンテーションとビフォーアフター〜

ご提案をできるだけわかりやすくお伝えするために、
CGを駆使した図面を使用しております
(↓クリックで拡大します)
CGパース・ビフォー&アフター 道路側からの俯瞰。
(CADによるCGパース)
庭全体の俯瞰(CADによるCGパース)
Before|After


道路側から
Before|After


アプローチ部分の拡大
すべて、図面のとおりの仕上がりになりました!
▲お打合せ時にご来店いただければ、大きなモニターに3Dでイメージを投影し、360°動かしながら詳細なお打合せをさせていただきます。




ホーム » エクステリア・ガーデン・造園施工例 » 掛川市 I様邸 減築リフォームで広々駐車場を確保。敷地全体をメンテナンスフリーにリガーデン!